安江八幡宮・金沢水天宮

オンライン予約ページ(戌の日を除く平日の御祈祷のみ)


ご祈祷のご予約はお電話またはオンライン予約ページより承っております。(平日の御祈祷のみ)※土日祝、平日含む戌の日はご来社順での受付となります。直接神社までお越しください。
正月期(1月4日~1月10日迄は電話予約のみとさせて頂きます。)
オンラインでのご予約はご希望日の2日前までとなっております。前日または当日にご予約をご希望の方はお電話にてお問合せください(電話受付 9:00~16:00)

団体(10名様以上)でのご祈祷希望の方もお電話にてご相談ください。

オンライン予約は下記のページからお進みください。
RESERVA予約システムから予約する



今後の挙式日程(ご祈祷不可時間帯)のご案内


今後の挙式日程(ご祈祷不可時間帯のご案内)

御祈祷は下記挙式時間1時間前までの受付となります。
その後の御祈祷受付に関しては挙式終了後のご案内となりますのでご了承ください
尚、挙式中もご祈祷は受け付けておりますので、受付後、挙式終了まで待合室にてお待ちください。


令和4年 挙式予定


2月26日 15:00~

5月3日 11:00~

5月14日 11:00~

6月5日 11:00~

8月7日 水天宮祭のため、御祈祷最終受付12時となります。

10月22日 14:00~

10月30日 12:00~




挙式時間は30分~40分程度となります。
挙式終了後、ご祈祷の案内を再開致します。


安産御守について

安産お守り内容(1.御守袋、2.御鈴緒、3.御神石、4.水天宮由来記)


当社の安産御守はご自身でお作り頂く御守です。
御守をお受けになりましたら、初めに白い封筒をご開封下さい。
中に以下の4点が入っております。 1.御守袋、2.御鈴緒、3.御神石、4.水天宮由来記



御鈴緒と書かれた紙包みを開くとさらしが一枚入っており、その中に麻と藁が入っております。
こちらの藁(画面右手)に節が入っていると男の子、入っていなければ女の子がお生まれになると言い伝えがございます。
昔は出産前に性別がわからなかったため、節の有無で占ったことから由来しております。
確認した後、麻と藁をさらしに包んだまま折りたたんでください。(麻と藁もそのまま折りたたんで頂いて構いません)



御神石を小袋の中から二つ取り出してください。



先ほど包んださらしと御神石をすべて御守袋に入れてお持ちください。
お子様がお生まれになりましたら、御神石のひとつはご自宅のお庭、もしくは植木に埋めて頂き、もうひとつは初宮詣りの際に神社までお返しください。
庭や植木が無い方はご実家や、これからご自宅を建てられる御予定があればその時まで大切にお持ちください。



由来記の中に入っているこちらは「いつもじ」と呼ばれます。
「の」の字を描くように真ん中よりちぎって陣痛時に飲むとお産が軽くなると言われております。


おついたちまいりのご案内


月の始まりは、月の満ち欠けによる「月立ち」が転じて「ついたち」と呼びます。

「おついたちまいり」とは、一か月無事に過ごせた感謝と、新しい月の無病息災、家内安全、商売繁盛、業務安全を祈念し毎月1日に神社に参拝する古くからの習わしです。

当社では毎月1日(元日を除く)7時~、9時~の2回、おついたちまいりの特別御祈祷を執り行っており、拝殿内にてご参拝頂けます。


◇おついたちまいりの受付について◇

当社社務所にて受付を行っております。
初めて御祈祷を受けられる方は受付用紙にお名前、ご住所をご記入頂きます。

御祈祷を受けられた後、撤下神饌を授与致します。


各回定刻より御祈祷を執り行いますので、開始時刻5分前までに受付をお済ませください。


初穂料:1000円 受付にてお納めください。


ご不明点等ございましたらお気軽にお問合せください。


新型コロナウイルス対策について

新型コロナウイルス対策について

御参拝者各位

新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、本年は、以下の対応を実施しております。ご参拝の皆様には何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

①アルコール消毒を各所にご用意しております。
②混雑予想時(土日祝、戌の日)等には通常より広い和室を待合室として使用いたします。
③定期的な換気の実施します。
④神職・職員のマスク着用の徹底
⑤参拝者の皆様にはマスクの着用をお願いします。
⑥土、日、祝日、戌の日に限り、当日の受付順でのご案内をしております。ただし、行事・結婚式等で受付できない場合もありますので、事前にお問い合わせください。
⑦戌の日を除く平日はご予約可能です。


以上点を対策として行っております。

また、現在外出自粛等や事情によりご参拝できない方には、こちらでご祈祷した後、御守・撤下神饌を郵送にてお送りしております。
郵送の方のみ当社ホームページ内お問い合わせのメールフォームに以下の情報をご入力ください。
※直接来社の方はお電話にてご連絡ください。



①ご祈祷内容 

②御祈祷希望日 〇月〇日の戌の日等具体的な日程をご記入ください。

③住所

④氏名(フリガナ)
【安産祈願】夫の名前・妻の名前・出産予定日
【初宮参り】夫の名前・妻の名前・子の名前・御誕生日
【厄除け】厄除けを受けられる本人の名前・生年月日
その他各種ご祈祷につきましてはお電話にてご相談ください。

⑤電話番号

⑥初穂料 5000円~お気持ちで頂戴しております。金額をご記入ください。

ご希望の日程でこちらでご祈祷を行った後、御守、撤下神饌をお送り致します。
初穂料+送料を含めた金額を記入した払い込み用紙を同封致します。


皆さまが安心してご参拝できますよう努めてまいります。
ご不明な点がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問合せください。