安江八幡宮・金沢水天宮

各種祈願のご案内

七五三詣


子どもの健康と成長を感謝し、今後のさらなる成長と正直な心を授けてもらいます。

三歳

三歳は「髪置(かみおき)」といい、 今まで剃っていた髪をこの日から伸ばし始める儀式で男女ともの祝い。

五歳

五歳は「袴(はかま)着(ぎ)」といい、 初めて袴を着ける儀式で男の子の祝い。

七歳

七歳は「帯解(おびとき)」といい、 着物の付け紐を取り去り帯に替える儀式で女の子の祝いです。

本来は11月15日ですが、近年11月中の良き日にお参りする方が多いです。
また、古来より数え年で行っていましたが、近年は満年齢で行う割合も高くなっています。

初穂料 5,000円〜お気持ちでお納め頂いております。


七五三授与品一例(御守、千歳飴、絵馬、風船、おもちゃ)


御祈祷後、お好きなおもちゃをおひとつお選び下さい


御祈祷のご予約について

本年は、9月より七五三のご祈祷を行っております。
千歳飴、おもちゃも十分な数をご用意しておりますので、分散した七五三詣にご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策について(令和2年9月~12月)

新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、本年は、以下の対応を実施しております。ご参拝の皆様には何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

①アルコール消毒を各所にご用意しております。
②混雑予想時(土日祝、戌の日)等には通常より広い和室を待合室として使用いたします。
③定期的な換気の実施します。
④参拝者の皆様にはマスクの着用をお願いします。
⑤本年は感染症予防対策として、10月31日~11月30日の土、日、祝日、戌の日に限り、昇殿は1組につき、お子さま、ご親族を含む計6名様までとさせていただきます。(ご祈祷は、最大4~5組同時でのご案内となります)
そのほかのご家族の皆様、カメラマン等の撮影業者の皆様は、ご昇殿できませんので控室または境内にてお待ちください。
⑥土、日、祝日、戌の日に限り、当日の受付順でのご案内をしております。ただし、行事・結婚式等で受付できない場合もありますので、事前にお問い合わせください。
⑦戌の日を除く平日はご予約可能です。ご家族全員での昇殿、カメラマンによる写真撮影も可能ですので事前にお電話にてご相談ください。